施設・サービス

住宅型有料老人ホーム クローバー湯田


住宅型有料老人ホーム クローバー湯田

 


安心できる住居とサービス

clover003.jpg clover004.jpg
clover005.jpg clover006.jpg


住宅型有料老人ホームとは

要支援・要介護の高齢者のための老人ホームです。

生活援助や緊急時の対応、介護が必要な場合に荷は、外部サービスを利用しながら生活できます。

入居一時金について

入居一時金は必要ありません。

退去時に居室のクリーニング代10,800円が必要です。

入居に必要なもの

温水洗浄便座トイレ、洗面台、エアコン、照明器具、電動ベッド、リネン、カーテンは備え付けとなっております。

それ以外に使い慣れた家具や電化製品をお持ち込みいただき、ご自由にお使いください。また、共用設備として一般浴室、介護浴室、洗濯室、食堂及びキッチン(1階)があります。

契約に必要なもの

保証人及び身元引受人が必要となります。

入居後の長期入院について

入院中は、家賃と共益費をご負担いただきます。退院前後の生活につきましてはご相談に応じます。

寝たきりの方の入居について

寝たきりの方の入居希望は、担当者による面談を経て入居可能か判定します。
著しい認知症状がある場合には入居をお断りする場合があります。1階に居宅介護支援事業所と訪問介護事業所を併設。

もしものとき

湯田内科病院と提携し、ケアの提供に努めます。

入居費用について

1ルームタイプ 13㎡
家賃     50,000円
共益費     5,000円
生活支援費  10,800円
食費(30日) 45,360円
電気代            実費

※共益費:共用施設の維持管理費、生活支援費:自立者への生活支援サービス提供のための人件費

その他の費用

医療機関にかかった場合の費用・薬代
介護保険サービスを利用した場合の自己負担分
お小遣い等が必要です。

居室の住み替えについて

居室の住替えは原則できないものとする。住替えを希望する場合は、再契約を行うものとします。ただし、事業所の都合あるいは、医師等の指示により住替えが必要な場合は、下記の手順により住替えを行うことにします。

1、事業者の指定する医師の意見を聴く
2、緊急やむを得ない場合を除いて一定の観察期間を設ける
3、住替え後の居室及び介護等の内容、住替え後の権利の内容、専有面積の変更に伴う費用負担の増減等について入居者及び身元引受人等に説明を行う
4、身元引受人等の意見を聴く 
5、入居者の同意を得る

以上の手続きを経て、住替え前の利用権を本人の同意を得て変動させ、新たな居室を設定します。

お問い合わせ

クローバー湯田
℡:099-274-0231 受付時間:9:00~17:00 (月曜~土曜)